アイドル批評空間

アイドルとかについて書くときがあります

・・・・・・・・・

Tokyo in Books――・・・・・・・・・の思想的背景について

1、はじめに この記事では、2016年9月から活動している日本の女性アイドルグループ「・・・・・・・・・」(以下、ドッツと表記)のコンセプトの思想的背景を明らかにしていく。端的に言えば、ドッツのコンセプトに大きく影響を与えていると考えられる思想…

・・・・・・・・・2ndシングル「Tokyo in Cage」について

現在「アイドルと芸術」展で展示されている・・・・・・・・・(以下、ドッツと表記)の2ndシングル「Tokyo in Cage」を鑑賞してきました。主な感想は3つ。1つ目と2つ目は短くて、3つ目は少しだけ長くなります。では1つ目から。

古村雪「ポストスーパーフラット・アートスクール成果展ファン投票最優秀作品『会いに行け アイドル(2035年)』作者解説」を読む

タイトルが長くてすみません。今回の記事は、・・・・・・・・・(以下、ドッツと表記)のコンセプト担当である古村雪さんが2014年に書いた「ポストスーパーフラット・アートスクール成果展ファン投票最優秀作品『会いに行け アイドル(2035年)』作者解説」…

・・・・・・・・・はなぜ王道アイドルなのか

・・・・・・・・・(以下、ドッツ)は紛うことなき王道アイドルです。しかしそれは、いかなる意味においてのことでしょうか。 ドッツはよくへんなことをやります。コンセプト担当はインタヴューでいつも小難しいことを言ってます。しかしその一方で、特に何も…

・・・・・・・・・1st single『CD』について

・・・・・・・・・(以下、ドッツと表記)の初のシングルである『CD』が、昨日リリースされました。実はこの記事を書いている時点でまだ『CD』は聴けていないのですが、ツイッターのTL上に流れてきた感想を踏まえた上で、現時点での感想を残しておきます。 …

今こそ『前田敦子はキリストを超えた』を読み直す

先日、批評家で、アイドルグループPIPの元総合プロデューサーの濱野智史が、ニコ生で「濱野智史の告解と懺悔」と題された放送を行った。これはPIPの解散を発表するものであると共に、その試みが失敗であったことを、プロデューサー自身が認めるというもので…

9つの点は何を意味するのか ~レディメイドとしての「・・・・・・・・・」~

先月取り上げたアイドル「・・・・・・・・・」について、ここではそのグループ名から考えていきたいと思います。以前の記事はこちら。 scarlet222.hatenablog.com さて、先月デビューした「・・・・・・・・・」ですが、この9つの点を何と読むかは決められ…

次世代アイドル「・・・・・・・・・」についてのメモ

先日、OTOTOYのとある記事を発見し、次のようにつぶやきました。 インタヴュー読む限りでは、かなり期待できそうだ…… https://t.co/Y8pCYLhFoT— scarlet222 (@scar_let4023) 2016年8月29日 このインタヴューは、インタヴューが行われた時はまだデビューする…